diary

ブロックの積み重なり


隙間無く整って

向こう側は分からない

それだけじゃ
バランスもなにも

それを自分に言い聞かせて


もがいても
抜ける先がある











下北沢アポロ

apollo live
今月9/24(日曜日)


下北沢アポロにてライブとなります。

●LIVE●
BLAHMUZIK(sampler) × 須川崇志(contrabass,cello)

投銭
[1st Live 20:00~21:00]
[2nd Live 21:30~22:30]


お気軽にお越し下さい。
よろしくお願い致します。



------------------------------------------------------------
http://www.takashisugawa.com/#home

プロフィール
須川 崇志 (bass, cello)

11歳の頃にチェロを弾き始め、18歳でジャズベースを始める。
2006年、バークリー音楽大学を卒業後、ニューヨークに進出。
そこでピアニスト菊地雅章氏に出会い、氏のアートフォームから多大な影響を受ける。
2009年に帰国後、辛島文雄トリオを経て日野皓正のベーシストを6年間務める。
現在は峰厚介カルテット、本田珠也トリオ、同カルテット、八木美知依トリオほか多くのグループに参加。
即興演奏を主体としたソロ公演も定期的に開催するなど精力的に活動している。
東京ジャズ、ルクセンブルグ、モントルー(スイス)、ワンガラッタ、
ブリスベン(豪)、メールス(独)などのジャズ・フェスティバルに出演している。
http://www.takashisugawa.com/#about
-------------------------------------------------------------








round about


round about






すすむ

スムーズに


当たらないで
回っていく

答えが狭く決められて
ないならいい


そんなふうに思えた。








引っ張られないために


前後をリセットが
集中につながったり


サイクルに入った気がした


自分に
作らないといけない


その時間が増えてくる