Hello Music

CDR


一面的な集中が崩れてく音楽。





昨日は、面食らう音楽を1つ知った


性格も滲み出て 
そこにある表現も刺激になる



それが
自分の音楽だと思う






空想か

スキルみたいに捉えて
ただ続ける


ネガティブとのバランスだって
消えない人間らしさだと思う

直線的に進んだ音楽、
それが複雑に、
らしさが邪魔する。


知るが続くことは最高なこと。





day1

run down


核となるパーツは、
どんなに時間が経っても可能性が見える。

ここが好きここが嫌い
目の前に集中してたら気にならない
その気持ち


次は対に作りたくなる

それは後に付けるタイトル



今日もまた一から始める。




Nascent

年末のプロジェクト


選ぶほど言葉は消えて
グルーブだけ残る



選ばれやすさの話でも、
気持ちをしっかり選ぶ


lets go out tonight


数年単位だからか
残るものが出来る。