今回のにはまだ間に合うか分からないけど


やっともう一台の名機が手に入った


またkawamata先生に色をつけてもらえば
最高のが完成する


アイディアを込めて

0 Comments

Post a comment